弾丸ツアーおすすめ!東京ドームシティ「スパ・ラクーア」がお得に入れちゃう方法

スポンサーリンク
Pocket

東京ドームシティ「スパ・ラクーア」がお得に入れちゃう方法

2017年1月10日(火)〜27日(金)(28日のAM9:00まで)の期間限定で入館回数券割引販売されます。

上記について追記しました。

2016年9月12日(月)~20日(火)の期間限定で入館回数券割引販売されます。

上記について追記しました。

今回は東京ドームシティにあるスパラクーアがお得になる方法を紹介したいと思います。

疲れを癒す場所はたくさんあるけど、やっぱり日本人といえば温泉!

最近はスーパー銭湯も増えてきて、さらに広いお風呂にはいることが

容易になってきています。

いろんなスーパー銭湯がありますが、

今回紹介するのはスパラクーア!

なぜかというと、東京ドームではいろんな催し物が行われていますが

近くにホテルが全然ない。。。。

しかも東京ドームホテルは高すぎる!!

チケット代や移動費にお金をかけてて

宿泊にお金かけてる暇ないですよね。

野球チームを弾丸で応援に来たり

いままで多かったジャニーズの嵐などのコンサートだけでなく

最近は人気のEXILEや三代目Jsoulbrothersなどのコンサートも増えてて

多くの人が困っていると思います。

そんな方々にホテルを取らずに泊まれるおすすめがスパラクーアなんです!

まず東京ドームから歩いて数分で着くのがいいですよね。

そして施設はこんなに充実してます。

①スパゾーン:男女で差はありますがいろんな温度のサウナや温泉

②ヒーリングバーデ:男女一緒に入れる岩盤浴(カップルにおすすめ)

③リラクセーション:コンセントあり・テレビ付きリクライニング席で休憩

④トリートメント&ビューティー:別料金でマッサージ受けられます

⑤レストラン:館内で軽食を楽しめます

コンサートや野球の観戦が終わったら、

お風呂に入って、リクライニング席でテレビを見ながら寝れば安く済みます!

ではここからが本題のお金の話。

「スパラクーアに安く入る方法」

まずは通常の料金について

通常料金:2,634円

ヒーリングバーデ:別料金864円

深夜割増料金(25時から):別料金1,944円

休日料金:別料金324円

方法1:ポイントカードを作れっ!

これはすぐに実行できますし、東京ドームHPに載っています。

方法はTDポイントカードという東京ドームシティで使えるポイントカードを提示するだけ!!

しかもこのポイントカードの発行料は無料!

こちらはすぐに実施できるお得情報です。

通常料金:2,634円→

TDポイントカード保持(or文京区民):2,268円

366円安くなります。

方法2:回数券を買えっ!

回数券が11枚綴りになっており、10回分のお金で11回入れます。

しかも友達などと一緒に使えるので、

多人数で来ているまたは何度もスパラクーアに通う人はこちらがおすすめです。

11枚綴り:24,840円=1枚2,258円!

376円安くなります。

ここまではHPや店員もすぐに教えてくれます。

次がとっておきです。

方法3:期間限定発売回数券を狙えっ!!

知らない人が多いのですがスパラクーアでは、不定期に格安で回数券を発売しています。

感覚では半年に一回は販売しています。(早くて3か月後にくることも)

この販売はあまり告知をしていません。

公式HPのお知らせやポイントカードのDMにてお知らせが来ます。

そう、知っている人のみ知っているお得な情報なのです。

価格は

11枚綴り6か月期限:16,200円=1枚1,473円 1,161円安い

11枚綴り3か月期限:13,700円=1枚1,245円 1,389円安い

破格!!!

おすすめは6か月です。

3か月で11回は意外にきつかったです。

友達三人以上で使うなら、3か月がおすすめです。

2017年1月10日~27日の販売情報

販売情報が更新されました。

今回は回数券11枚綴りが19,800円で

通常より20%引きの販売です。

ただし、3ヶ月期限のみの販売。

ただ、元が24,840円になりますので

東京ドームのイベントによく参加される方はお得になります。

このキャンペーンは不定期なのでぜひ購入してみてください。

お得情報まとめ

通常料金と格安回数券6か月の差を金額にまとめます。

ずっと6か月回数券を買い続け、1カ月2回訪れる事とします。

日数 金額
1日 77円
1ヵ月 2,322円
1年 27,864円
5年 139,320円

※1ヵ月は30日として計算。小数点第一位で四捨五入

お得ですね!

ぜひこの情報を活用してみてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です