離乳食の余りを捨てないで食べる方法~ミラクル焼き~

スポンサーリンク
Pocket

離乳食を大人が食らう!

残飯処理班団長の白黒猫です。

我が家の姫君たちはすぐごちそうさまとか言って食べ物を残しやがる。

僕ががんばって食うに困らないようにしてるってのに、感謝の気持ちがあるなら残すなっての。

さて、うちの子もうすぐ3歳なんだけども、ある時から離乳食を食べてくれず。

大量に買っていたレトルト系離乳食のおかずどうすんだと頭を悩ませました。

離乳食サンプル1

離乳食サンプル1

こういうのとか、

離乳食サンプル2

離乳食サンプル2

こういうのとか、

離乳食サンプル3

離乳食サンプル3

こういうのとか、

他にもいろいろと、とにかく在庫が半端ねェYO!

賞味期限はまだまだある。捨てるのは勿体ない。

あげるにもあげる相手がいない。そのまま食べてみたが正直ちょっとキツイ。。

思考錯誤した結果編み出したミラクル

それは、これだ!(魔法のミラクル粉末:お好み焼き粉)

お好み焼き粉

お好み焼き粉

レシピは簡単。

まずお好み焼き粉を、袋のマニュアル通り最小値で作成。

ボールに1袋入れてコップ1杯の水を入れるって感じか。(マニュアルにある卵は入れなくてもいい。)

あとはもう、これに何も考えないでおかゆだろうが、残り物だろうが、消化したい離乳食だろうがなんだろうが、ひとまずぶっこむ!

※僕はいつも2種類を大胆にミックス!

そして焼く!

そうするとこんな感じ。

ミラクル焼き

ミラクル焼き

あとはお好み焼きだけに、お好みでソース、マヨネーズ、青のりなんかをトッピングして食らう!

※フライパンが四角いのは、卵焼きをしたついでに焼いたからw

四角いお好み焼きもちょっと笑いがこみ上げる。

既に4回ほど違う味の離乳食でトライしてみましたが、少し変わったお好み焼きとしておいしくいただけます。

僕はこれを「ミラクル焼き」と名付けましたww

味の万能食カレーでもできるかも知れませんが試していませんw

カレーも結構何入れてもカレーだよねww

気になる今回の費用対効果ですが、ぶっちゃけ出せませんでした。さーせん。

食べ物を粗末にしないソウル、プライスレス!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です