ミスドからドーナツ100円セールが無くなる!?

スポンサーリンク
Pocket

ミスドの100円セールが無くなってしまう

ドーナツ専門のチェーン店「ミスタードーナツ」が、不定期に1週間程度実施しているドーナツの「100円セール」が無くなると、インターネット上で話題になっている。

↓こういうやつ。

ドーナツ100円セール

事の発端は、ミスタードーナツを運営するダスキンが2020年までに全国約1300店舗のうち1000店舗を改装するという。

この改装が完了した店舗は主力製品を値下げする一方で、既存店舗で人気の100円セールやグッズキャンペーンは取り扱わないという。

現在12店舗が改装を完了してリニューアルオープンされ、これらの店舗で実証実験しながら全国に広げていくみたいです。

改装後の店舗はカフェ空間と手作り感を伝えるためのオープンキッチンを採用し、主力製品(ポン・デ・リング、オールドファッション、フレンチクルーラーがベース)を値下げして販売しているらしい。

噂によれば、1~2割の値下げらしいが、100円セールには値段も種類も到底及ばないのがぼくみたいなライトユーザーには悲報だ。

100円セール中は、対象のドーナツが1個108円(税込)、パイなどが129円(税込)と安価で食べられるので、ミスドファンだけでなく、広く好評だったと思う。

ぼくの家もこのミスド100円セールに出くわした時は10個くらい買って帰った記憶がある。

ミスドの今後

今現在「100円セール」やめたのは改装された12店舗だけ。

近くのミスドが改装された日、それは100円セールが無くなる日と思っても良いだろう。

ここ数年、コンビニエンスストア大手がこぞってドーナツの店頭販売をはじめたのをきっかけに、ミスドを運営するダスキンは、食感などを工夫してコンビニと棲み分ける戦略をとっているらしい。

ともかく、1000店舗の改装が終わるまでは店舗によって価格がバラつくことにもなる。

実質値上げ。

実質値上げ

最終的にどうなるか、見積りで改装予定に入っていない300店舗はどうなるか。

そのあたりまだわかりませんが、ぼくがミスドでお買い物しなくなる日もそう遠く無さそうです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です