ファンケルの青汁で花粉症が治る!?

スポンサーリンク
Pocket

青汁と花粉症

毎年杉花粉で死にそうだった白黒猫です。

今回は、ぼくが僕自身を被検体として青汁実践してみた結果をご報告いたします。

まず、ぼくがどのくらいの花粉レベル(花粉症で悩まされるレベルを勝手に命名)であったかと言うと、

・酷い時は朝起きると白かった布団が赤く染まっていた。(鼻血)

・目だけでなく、のどや耳、からだのどっかまでかゆくなって寝られない。

・ティッシュは常に箱で持ち歩いていた。(学生のころ、卒業式などでは誰よりも感動して泣いていたと思われていた。)

・たまに目があかない。

・たまに涙と鼻水が止まらず、しゃべることもできなくなる。

といった感じで薬を飲まないと人間の生活が出来ない感じのジャンキーでしたw

薬が切れると、上記の症状があらわれはじめるので、薬を水なしでも飲める技も身に着けた感じですw

Lv99がMAXだとすると、Lv90は逝ってたんじゃないかなぁw

それが今ではLv10程度まで下がったと思います!

(Lv10じゃまだきっとアリアハンも出てないよね。青汁飲むまでは、朝起きた勇者が王様に会いにいくまでの道でゾーマが出てきても余裕で倒せたと思うww)

ゾーマ

でんせつ

さてさて、ではなんで花粉レベルが緩和されたのか。

タイトルでネタがあがっているので、まずはいろいろ試してみたけどダメだったパターンから逝ってみます。

・甜茶(てんちゃ)

⇒まじで効かない。全く。

おいしくもなく、効かないし、1ヶ月くらいでやめ。むしろ悪化してんじゃね?って疑惑もw

・ヨーグルト

⇒これも自分には効果なし。やっぱ1ヶ月くらいで効果が見えないとやめちゃう。

・鼻の粘膜を焼く

⇒ごめんなさい。実際試してないです。つーか意味わからんかったのと、普通に怖いw

そして、あまりメジャーではないようで、病院で聞いても「??」って感じだった。

知ってる先生によれば、結局体質改善しないと、粘膜が基に戻って変わらず苦しむとw

それに、目とかには効果ないふうだった。

・加湿器+空気清浄機

⇒なんだろ、Lv1くらいは下がった?ww

部屋の中では、ほんの少し花粉レベルが下がったものの、外逝ったらシボンヌって感じで。

あれ?意外と試してませんでしたね、

結局、シーズンが終わると辛い症状を忘れたりするんですよね。←ばか

そして、なんだかんだと初めて、

なんだかんだと1年間も続いたのがファンケルの青汁!

そんなもん飲めるか~!

って声が聞こえそうですが、入門の仕方からご報告させていただきます。

青汁入門

費用はあとでまとめるとして、まず青汁の飲み方から。

青汁。イメージ悪いですよねw

まずい、くさい、にがい。飲んだことのない人ほどそのイメージは最悪だと思ってますw

ぼくもそうでしたしね。

ぼくは嫁に無理やり飲まされ始めたので他メーカーの青汁は知りません。

なのでファンケルの青汁限定でご紹介します。

青汁のおいしい飲み方

ステップ①

青汁シェーカー

青汁を飲むときは「必ずシェーカーを使うこと」です。

少し面倒な感じはあるものの、これを使って液体とよ~くまぜまぜして飲むと格段に飲みやすくなります。

逆に混ぜないと。。。まぁ飲み比べてみていただいてもいいと思いますw

ステップ②

青汁を何に溶くか。

これ、ひっじょ~~に大事!

下記で青汁に対するおすすめ度を付けてますが、このステップを守らなかった場合は、全てにおいておすすめ度が10~45下がると思ってくださいwwww

そんなになっておすすめする液体。

それは牛乳です!

※牛乳飲めない方へ。牛乳を克服するか、泣きながら水で溶くか、他のものを探してくださいm(__)m

豆乳でもいいとおもうです。

メリットは、とにかく飲みやすくなり、青汁のにがみ、くさみなど消し去ってくれます!

さらに、カルシウムもどんどことれて言うことなし。

花粉症が抑えられて、かつ、骨密度も上がっちゃいました!!

ステップ③

自分にあった青汁を探せ!

下記に早見表を作ってみました。

商品の詳細はファンケルの公式HPをご覧いただく感じでおなしゃす。

ファンケル青汁の種類早見表

商品名 初心者

おすすめ度※1

玄人

おすすめ度※2

ケール量

(1杯あたり)

値段
青汁

本搾り青汁 プレミアム冷凍

50 95 約120g 30袋入り 3,950円
青汁

本搾り青汁 プレミアム

45 100 約120g 30本入り  4,320円
90本入り 11,622円
青汁

本搾り青汁 ベーシック

65 75 約40g 30本入り 2,911円
90本入り 7,827円
青汁

本搾り青汁 大豆プラス

95 65 約30g 30本入り 3,693円
90本入り 9,905円
青汁

さらっと飲める 玉露青汁

98 50 約15g 30本入り 1,944円
90本入り 5,246円
青汁

ビューティ グリーン

90 65 約30g 約30日分  4,012円
約90日分 10,800円

※1 青汁を飲んだことが無い、または体験はしたことあるなど、青汁独特な特性になれていない方におすすめなレベル感を100点満点で記載してみました。

※2 青汁になれてきた、または味とか関係ねぇ!とにかく花粉症を緩和したいんじゃいボケェ!という方におすすめなレベル感を100点満点で記載してみました。

ファンケル青汁おすすめ度に対するコメント

商品名 初心者向け評価の根拠 玄人向け評価の根拠
本搾り青汁 プレミアム冷凍 正直、初心者にはきついです!
青汁を嫌いになる可能性もあるのであまりおすすめできませんw
ちなみに冷凍varはスムージィですね。
体質改善のために青汁で接種していきたいのがケール。
これを最大限接種できるアイテムがこれ!
なれれば結構普通にいけます。
花粉症をなんとかしたい人はここをゴールとして継続することをおすすめします。
粉よりも費用対効果は高いですが、100点でないのは「がさばる」「冷たい」「応用が難しい」といった点ですかね。
本搾り青汁 プレミアム 正直、初心者にはきついです!
青汁を嫌いになる可能性もあるのであまりおすすめできませんw
体質改善のために青汁で接種していきたいのがケール。
これを最大限接種できるアイテムがこれ!
なれれば結構普通にいけます。
花粉症をなんとかしたい人はここをゴールとして継続することをおすすめします。
粉なのでいろいろと応用が利くので一番のおすすめです。
本搾り青汁 ベーシック 青汁第二段階のものだと思います。
青汁に対する恐怖心wを克服したあとのステップには持って来い。
花粉症を克服したいのであれば、ケール量的にやはり物足りないので、これが飲めるようであればすぐ次のステップに移行してもいいと思います。
可もなく、不可もなく。
ただ、花粉症を治したいとか、体質改善とかには中途半端な代物かもしれません。
本搾り青汁 大豆プラス 青汁独特の苦みはほとんど感じられないと思います。ちょっとの勇気で青汁って飲めるじゃん!ってなれると思います。
僕が初めて飲んだのがこれで、あれ?おかしいな、おししいじゃん!となり、慣れたころにはすぐに次のステップに繋がりました。
おいしくいただけますw
花粉症を治したい、体質改善したいのならおすすめしないです。
さらっと飲める 玉露青汁 青汁独特の苦みがほとんど感じられないので、おっと、青汁って飲めるじゃん!って言った超入門でしょうかね。
ただ、上位レベルの青汁に比べると、やはり肝心のケールが1/10とかなので効果のほどはあまり期待できません。
おいしくいただけます?
ケールを接種せよ!
ビューティ グリーン 青汁独特の苦みはさほど感じられないと思います。ちょっとの勇気で青汁って飲めるじゃん!ってなれると思います。
このあたりのケール量になれることが次のステップに繋がります。
おいしくいただけます?
花粉症を治したい、体質改善したいのならおすすめしないです。

ファンケル公式サイト

ケールとは

上の方で散々ケール、ケールいってますが、ケールって何すかね。

ケール(英名)とは、アブラナ科の野菜。

あおじるケール

和名はリョクヨウカンラン(緑葉甘藍)、ハゴロモカンラン(羽衣甘藍)

舌噛みそうだ。

ケールは栄養価が非常に高い。

・ビタミンAはニンジンの2倍以上

・カルシウムは牛乳の2倍以上

・その他

ビタミン、ミネラル、葉緑素(クロロフィル)、GABA(ギャバ)、食物繊維、葉酸、たんぱく質などなど

うん。

体質改善できるだけでなく、普通に体にも良いので飲めるなら飲んでいきたい品物ですね。

ストレス減少、コレストロールの減少、便秘の解消にも相当役に立つでしょう。

青汁を継続することでかかるコスト

正直、安くないです。

体験してみて、効果が自分で確かめられなかったら、別に超おいしいってものではないので絶対おすすめしませんでしたw

でも、リアルな話、花粉症がすご~く楽になりましたから、是非にためしていただきたいです。

おそらく、効果があらわれるのに、3ヶ月はようすると思うし、折角飲むのならちゃんと効果を実感したいと思う。

ということで、初チャレンジの方は花粉シーズンに向けて4ヵ月を目安で飲んでみましょう。

2月を目標として、1月…12月…11月…10月と、10月1日からスタートにするといいと思います。

ぼくのおすすめセットでのコストは、

シェーカー:206円

本搾り青汁 プレミアム:

30本入り×1  4,320円(税込)

90本入り×1 11,622円(税込)

牛乳1L(171円(税込)くらい)÷200ml=5回

120回÷5回=24本×171円(税込)=4,104円

206円+4,320円+11,622円+4,104円=20,252円

青汁を初めて、花粉症に効くまでのコストはだいたい20,252円となりました。

もちろん、さらに継続していくことで、身体にはいろんな効果が期待できますので、継続するにこしたことはないですが、結構お高いですね。1ヵ月だいたい5,000円くらいでしょうか。

花粉症の症状が凄く酷い方や、本気で体質改善したいかたにはおすすめしたいと思います。

仮に上記でコスト計算してみるとこんな感じ。

日数 金額
1日 169円
1ヵ月 5,063円
1年 60,756円
5年 303,780円

※1ヵ月は30日として計算。小数点第一位で四捨五入

1日で見るとすげー高い!ってことはないんですがね。

それ以上を眺めてみると高いなぁ~って思っちゃいます。

毎日缶ジュースを2本とか買う人は、それを辞めてこちらに移行すれば、無駄なく健康になれると思うんだけど、なかなかそうもいかないですよねw

ちなみに、定期購買したり、ファンケルの会員になってポイント貯めたり、使ったりすればもう少しコストダウンになります。

買ったけどやっぱり駄目だった時の影響を軽減するのに、お得な初回限定セットもあるみたいなのでこちらも見てみてください。

ファンケルの初回お試しセット

常時の購入は丸井の10%オフ(マルコとマルオの7日間)を使うのもコストダウンになるのでおすすめです。

マルコとマルオの7日間~マルイ全店で買い物10%オフ~

マルコとマルオの7日間~マルイ全店で買い物10%オフ~
マルコとマルオの7日間とは 株式会社丸井さん、主に東京の都心部にお店が多い。 呼び方は、マルイ・丸井・OIOIって感じでしょ...

あとは、牛乳よりもコストの安いものを自分で見つけるのもありですね!

花粉症。

この世から消えてくれるとうれしいのですが、アレルギーのお話はすごく難しいですね。

みなさまが少しでも健康になる参考になっていれば幸いです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です