ディズニーリゾート 「マジックキングダムクラブ」終了。「東京ディズニーリゾートコーポレートプログラム」開始!!

スポンサーリンク
Pocket

マジックキングダムクラブ終了!?

あんまりこのニュースが話題になっていなかったので、

気づくのが遅くなりましたが私の中では急に終わったイメージ!!w

ちょっと驚いたので記事にしちゃいました。

そもそもマジックキングダムクラブって?

全画面_2016_05_14_19_32

主に企業が社員の為に福利厚生として使えるプログラムで

企業がこのプログラムに入っていれば

1年に1回社員一人一人にマジックキングダムクラブカードが配られ

様々な特典を使用することができていました。

特典はこんな感じ

マジックキングダムクラブ・メンバー特典

  • 東京ディズニーランド、東京ディズニーシーのメンバー専用1デーパスポート(前売り券・予約券を含め、2016年3月31日ご入園分までご購入可能)
  • ホテルの特別割引
  • イクスピアリの対象店舗での特別割引
  • シネマイクスピアリの特別割引

©東京ディズニーリゾート公式HPより

特に1デーパスポートについては大人だと毎回400円ほど安くなるのでよかったんですけどね。

結構企業より「終了になりました」と一方的に終わりを告げたれた方が多いようです。

ただし!!!ちょっと待ってください!!!

調べてみると実は新しい福利厚生プログラムがあるとのこと!

あなたの務めている企業が新しくこちらに加入していないだけかもしれません。

東京ディズニーリゾートコーポレートプログラム

東京ディズニーリゾートコーポレートプログラムとは?

ko-pore-to

ご契約企業・団体様にご利用代金を一部補助していただき、従業員や職員の皆様が、 東京ディズニーリゾートの対象施設などを特別料金でご利用いただける福利厚生プログラムです。
※ご利用分のみのご請求で経費のムダがなく、契約金や保証金も一切かかりません。
※ご契約企業・団体の従業員や職員の皆様だけが利用できる特典もございます。

©東京ディズニーリゾート公式HPより

企業はディズニーとの契約金はないけど、使用した分だけディズニーへ支払う仕組みのようで、企業は従業員へ補助する金額(コーポレートプログラム利用券)も500円/1,000円/1,500円/2,000円/2,500円/3,000円の6種類から選択できるとのこと。

コーポレートプログラム利用券が使用できるのは「パークチケット」「ファンダフル・ディズニー」「ディズニーホテル宿泊」の3つ

ko-pore-token

従業員の使用イメージはこんな感じ

7,400円のチケットを購入する場合、企業が補助金額3,000円を選択した場合、個人(あなた)が負担すべきは4,400円!

企業側も負担が決められて、従業員側もマジックキングダムクラブより安くパスポートが購入できるので良さそうです。※1デーパスポートのみ(年間パスポー ト、団体パスポート、特別営業時間帯にご利用いただくパスポートを除く)

ただ、マジックキングダムクラブは何度も使用できましたが、コーポレートプログラム利用券が一回しか配られなければ一度しか使えないと思われます。

その他の特典①サンクス・フェスティバル

「東京ディズニーランド」または「東京ディズニーシー」のいずれかのパークを、1日ご利用いただけるパスポートを特別価格で購入できる販売プログラムとのこと。

2016年は以下日程。

ご購入対象者
コーポレートプログラムご利用団体の従業員・職員とそのご家族
ご利用期間
  1. ①2016年4月1日~4月28日の平日
  2. ②2016年7月1日~7月29日の平日
  3. ③2016年9月1日~9月30日の平日
  4. ④2017年1月6日~2月28日の平日
  • ※入園制限中のパークではご利用いただけません。
  • ※販売は各期間ごとに行います。
パスポート料金
大人(18歳以上)
6,500円≪通常料金 7,400円≫
中人(中学・高校生 12~17歳)
5,600円≪通常料金 6,400円≫
小人(幼児・小学生 4~11歳)
4,200円≪通常料金 4,800円≫
  • ※①の期間のみ 大人6,300円/中人5,500円/小人4,100円になります。
パスポート購入方法
「パスポート購入申込書」をご提出の上、チケット販売窓口でご購入いただきます。

  • ※コーポレートプログラム利用券をお持ちの方は、ご購入の際に併用可能です。

その他の特典②パーク・ファン・パーティ

パーク内の施設にて開催される限定パーティーに、特別にご参加できるプログラム。
オリジナルショーに抽選会、キャラクターグリーティングなど、いつもと違った楽しみ方が体験できるとのこと。

※従業員個人で申し込み、別途料金を払ってみるものみたいです。公式HPにも有料と記載されています。

催日
年間数回実施予定
申し込み方法
コーポレートプログラムご利用団体の従業員・職員の皆さまご自身により、WEBサイトからお申し込みいただきます。
(有料プログラムです。)

以上、新しい福利厚生の紹介になります。

プログラム特典は、予告なく変更になる場合があるそうで、年度ごとに見直しを行うようなので、毎年チェックしましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です